ヘッドライトのクラック(ひび割れ)除去できます!|トヨタ ウィッシュ編~

現在、定番になっている自動車のヘッドライトの黄ばみ・くすみ・ひび割れ。
オーナー様の悩みの種でもあります。
ヘッドライトが黄ばんだり、くすんだりすると高年式の車でもなんか、古さを感じるようになります。

ではなぜそのような現象が起きるのか!?

もう、ほとんどの方が分かっているとは思いますが劣化の原因はUV(紫外線)です。自動車のヘッドライトはポリカーボネートで出来ていてポリカを保護するためのハードコートが塗られていますが、屋外駐車で紫外線を浴び続けるとハードコートを侵し、ポリカが劣化し始めます。
自動車のボディの塗装と違いハードコートは耐久性が短いようです。
そして、劣化が進みハードコートのはがれ、くすみ、黄ばみを発生させます。更には、細かいひび割れ(クラック)を発生させてしまい「交換するしかなくなる」というのが普通になっています。
クラックが発生してしまうと専門店に相談しても「これはもう、除去できません」と、断られてしまうのが現状です。
しかし、チョット待って下さい。そのクラック除去できるかもですよ!!
見極めも必要ですが8割~は除去できます。
除去には技術を要しますので料金も通常よりはかかりますが、交換することを考えれば格段に安く済みます。

それでは、実際にリペアした車両を見てみましょう!

トヨタ ウィッシュ
福岡県大牟田市O様
奥様の思い出が詰まったお車の為きれいに永く乗りたいとのことでリペアすることになりました。
早速外して状態を確認。

ヘッドライトの黄ばみはもちろんハードコートの劣化によりクラックまで発生しています。

では、クラック除去するとこうなります。

自分でも大丈夫かなと思うくらい削ります。※安易に理解しないままやると失敗します!
リペア後は、コーティングというのが定番ですが、当店は本来の状態に戻すことをお勧めしていますのでヘッドライトクリアを施工します。
コーティングしてもせいぜい1年~2年程度でまた劣化が始ります。
クリア塗装を施工すれば4年~5年は大丈夫です!
クリア塗装は剥がれるとかいう方もいらっしゃいますが、やり方に問題がありそうですね。更に言えば、新車のハードコートも車種によってはマスキングしただけで剥がれるものもあります。ただ、それでは問題ですのでそうならないための施工方法で行っています。

塗装後

ヒーターによる乾燥

透明度が半端ないです!
翌日、更に手を加えます。

これでも十分ですが、塗装の肌調整及びブツ取りを行います。

これをやることで新品並みのクウォリティになります。
完成してやっと組付けです。しっかりとマスキングはしましょう!

出来上がり!
ヘッドライトひび割れ(クラック)除去


クラックもほとんど除去できました。

納車時は、かなり感動していただき施工させていただいたこちらも大変うれしくなりました。
O様、この度は大牟田市よりご依頼ありがとうございました。
もう1台のお車もご入庫お待ちしております。

このようにヘッドライトのクラック(ひび割れ)でお悩みの方、
そのお悩み解決します!
※自動車関連業者様につきましてはヘッドライトを郵送で送っていただいての施工も承っております。詳しくは、お電話かメールにてお願いいたします。

ヘッドライトの黄ばみ・くすみ・ひび割れのお悩みはカービューティートラストへお任せ下さい。
ご予約、お問い合わせは:☎0942-27-8358
カービューティートラスト
営業時間:9:00~18:00
定休日:日・祝日
納車引き取り可能地域:
福岡県・佐賀県・久留米市・筑後市・八女市
鳥栖市・大牟田市・みやま市・八女郡・大川市
柳川市・小郡市・佐賀市・神埼市
※上記の地域でも一部距離によっては費用を頂戴する場合があります。
※基本、積載車での引き取りですが車種によっては出来ない場合もあります。
※代車も無料で貸し出ししております。(コンパクトカー・軽自動車)